運営者情報/当サイトについて

自己紹介

Takanoriです。普段はインターネット業界(主に渋谷)にいます。多肉、苔、観葉植物などを載せていきます。多肉も苔も初心者。育てるの上手くなりたい!写真も上手くなりたい!皆さん、よろしくお願いします!
 
【プロフィール(サマリー)】
・東京生まれ、東京育ち、悪そうなやつはだいたい知らない。
・40代になってしまいました…。
・男性/既婚(結婚して10年以上経ちます)
 
【お仕事】
・ネット系ベンチャーの創業メンバー(今は非常勤の取締役)
・ベンチャーキャピタルで投資先のお手伝い
・個人でコンサルやライターなどを少々
・個人ブログ(趣味)がネット界隈では少し有名
 
【植物以外の趣味(予定も含む)】
・競馬(馬券よりも血統を含む物語が好き)
・アクアリウム(水槽はある、興味もある)
・野球(右肩が痛いので左投げを練習中)
・サッカー(もうだいぶやってないので走れない)
・写真(上手くなりたい)
・登山(まだ登ったことないけど、やっていきたい)
 

植物について

植物に興味を持ったのは高校生の頃。

多肉植物や苔、観葉植物が好きなんですが、緑を部屋に取り入れることに興味を持ったのは17歳の時なんです。高校2年生の時にたまたま購入した雑誌『FIGARO』を見てたんです。インテリア特集だったような記憶があります。インテリアに興味はあったものの、何から手をつけたらいいのかわからず、インテリア特集の雑誌をいろいろ読んでたんだと思います。

その『FIGARO』の中にモダン和室に大きな花瓶があり、その中に桃か何かの木が生けてあったんです。もちろん桃の花は咲いています。「なんて素晴らしいんだ」と感動しまして。早速近所の花屋に行き、桃の木とガラスの花瓶を購入しました。そして部屋で生けてみました。

「インドアグリーン」な生活は僕の原点だったのを思い出した

 
インテリアに興味を持ち、部屋をいじる人は、だいたい家具にこだわります。しかし、僕は「植物」からなぜか入ってしまったので、「部屋いじり=植物を置く」というスタイルになってしまいました。実家時代、そして独身時代、それなりに部屋にこだわりを持っていましたし、模様替えは頻繁に行っていたのですが、その中心にはいつも植物がありました。今でいう「インドアグリーン」がベースとなった部屋作り。それがスタンダードとなりました。
 
近所の花屋さんに頻繁に通い、観葉植物を購入していましたが、最初に買った大鉢はヤシ系のものでした。2メートルは無いものの、自分の背丈よりも若干大きなものでした。しかし1年しないくらいで枯れてしまいました。今考えると日照不足が大きな原因だったかなと思います。
 
その後は小さな観葉植物メインでやっていました。ポトスをいろんな器に入れて飾ったりしてましたね。ポトスは強いので、よっぽどのことがない限り枯れない。茎がどんどん伸びていくので、変化を楽しむこともできるので、今でもポトスは大好きです。
 
一人暮らしの時に大きな鉢の観葉植物と小さな鉢の多肉植物を購入しました。初めての多肉植物でしたが、結婚後に枯れてしまいました。これも結局は日照不足だったのかなと。わりと部屋が暗いので、難易度の高い植物はだいたい日照不足で枯れてしまいます。
 

植物生活を再びスタート

2017年夏にふとしたきっかけで観葉植物を買い、その流れで多肉植物なども買うようになり、気づいたら部屋中に植物が溢れてしまいました。部屋飼いなのでどうしても日照問題はついて回りますが、できるだけ明るい場所で育てるようにしています。
 
昔から植物は好きでしたが、本格的に育てるのは今回が初めてと言えるので、まだまだ初心者です。そこで勉強を兼ねてこのブログを立ち上げました。試行錯誤の毎日ではありますが、植物が元気良く育ってくれることを祈りつつ、このブログもレベルアップしていければと思っています!
 
 
Instagram / Twitter / もうちょっと詳しいプロフィール